COOに聞く!Vol.8 希少疾患だからこそのデータ活用 

近年は希少疾患に対する新薬のローンチが毎年続いていて、その中で疾患自体の認知もどんどん高まっている印象です。しかしながら希少疾患という言葉の定義通り、その疾患の患者さんは数少なく、まだまだ病態や患者さんの抱えるペインなど … “COOに聞く!Vol.8 希少疾患だからこそのデータ活用 ”の続きを読む