COOに聞く!Vol.3 RWDによる治験2.0

レセプトデータは、活用方法を工夫すれば、プロトコールの精緻化や施設選定のバリデーションなど、治験においても役立てることができます。開発の対象がより希少な疾患になって、治験の設計の難易度が上がる中では、今後データの活用は欠 … “COOに聞く!Vol.3 RWDによる治験2.0″の続きを読む